1. home
  2. 受診したい
  3. 一般外来
  4. 透析センター

透析センター

透析センター風景

▼ はじめに

当センターは、阿知須及び近隣地区の人工透析治療を必要とする患者さまのご要望に応えるために、平成22年7月に開設しました。

私達、透析センタースタッフの基本方針は、

    @ 安心かつ快適な透析治療・透析環境を提供します
    A 患者さまとのコミュニケーションを大切にします
    B 患者さまのプライバシーを尊重します

の3つです。
透析治療を通じて、患者さまとの温かい人間関係を求めてまいります。

透析写真

▼ 特徴

  • 外来透析、入院透析、腹膜透析に対応
  • 常勤の腎臓専門医・透析専門医2名、および経験を積んだ透析看護師、臨床工学技士が対応
  • 内科(腎臓内科、循環器内科、糖尿病内科)を中心に、外科(血管外科)、整形外科、脳神経外科、リハビリテーション科とのチーム医療
  • 管理栄養士による食事指導

▼ 透析環境

  • 月・水・金/火・木・土の午前、午後の4時間透析中心(血液透析、腹膜透析)
  • 病室での透析治療にも対応可
  • 緊急透析対応
  • ベッド別液晶テレビ完備、DVD再生装置あり
  • 患者休憩室、更衣室あり
  • 送迎サービスあり(車椅子対応可)<無料>
  • 透析食あり(希望者のみ、有料)
  • 透析センター専用自家発電機設置

透析室写真

▼ 今後目指すこと

社会はますます高齢化が進み、併せて、食生活、運動習慣などの変化による生活習慣病が増えています。このため、今後も、糖尿病性腎疾患等の動脈硬化関連腎症が増加し、透析を必要とする患者さまが増加し続けることが予測されます。

当センタースタッフは、日々透析技術の研鑽に努めるだけでなく、患者さま、ご家族の皆様とのコミュニケーション、生活習慣に関する助言、情報提供を大切にし、可能な限り多くの患者さまに対応できるように努めてまいります。

また、今まで以上に近隣の各医療機関との連携を密にし、患者さまのご要望に応じた、安心できる透析治療、透析環境を提供し続けたいと思っています。

三好正敬医師診察風景

透析センター長 三好 正敬
 日本腎臓学会認定専門医
 日本透析医学会認定専門医
 日本循環器学会認定専門医
 日本内科学会認定医

 

医師診察風景

医師 高橋 達世
副透析センター長
日本内科学会総合内科専門医
日本腎臓学会専門医
日本透析医学会専門医

▼ お問い合わせ

▽ s透析に関するお問い合わせ、治療予約、見学のお申し出
  電話:(0836)65−2200
  メール: touseki-c@kyoai.or.jp
▽ 入院透析に関するお問い合わせ
  電話:(0836)65−2190(地域連携室直通)